必ず行くべき有名なスポットにいこう

板橋区には桜の観光スポットとして、東武東上線の中板橋駅から徒歩5分ほどの位置にある石神井川の桜並木というスポットがあります。東京は様々な花見のスポットがありますが、その中でも石神井川の桜並木は約1000本の桜が咲いており圧巻の景色です。家が近い人は散歩のついでに春の景色を堪能するのも良いですし、遠くから来ている人は桜並木のスタートからゴールまで歩いて楽しむこともできます。また、桜並木の近くでは毎年2週間ほど祭りが開催されておりライトアップや商店街のイベントが行われています。ロジスティクスな街並みとお祭りの賑やかな雰囲気が一緒に味わえる機会はなかなかないので、ぜひ祭りの期間を狙って花見にいくことをおすすめします。さらに、板橋区は毎年いたばし花火大会を行っており多くの人が訪れます。打ち上げ数は1万発以上で、ナイアガラの滝など様々な手法が加わり圧巻の花火大会になっています。ナイアガラの滝以外にも日本最高峰の花火師が協力し合って行うので、最高の演出を見ることができます。有料指定席も準備されているので、近くで見たい人や人混みが苦手な方でも安心して花火大会を楽しむことが可能です。また、近くには屋台が立ち並びお腹を満たしながら花火を堪能することができて一石二鳥と言えます。板橋の夜景と共に見る花火はひと味違うので、ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

NEW POSTS